読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪の秘密結社のアフター5

悪の組織でリーマンしながら悪の秘密結社パーフェクションで幹部として活動もするおっさんのブログです。

挨拶の重要性を考える時が来たようだ

悪の雑談

挨拶は大事。

 

1週間であなたは伝説になる 挨拶のバカ力!

1週間であなたは伝説になる 挨拶のバカ力!

 

 

 

まず、前提として挨拶は大事であり、有効なコミュニケーションの促進剤であることは皆も同意していただけるものだと思う。。

 

 しかし若手や部下に挨拶をしないとお嘆きの先輩、上司諸君も多いのではないだろうか?

 

我が組織も例に漏れず、ボスが吠えた。

 

「挨拶は基本だ!しかしそれができない奴が多い!これからは挨拶ができんヤツは評価を下げる!!声が小さいヤツも同様だ!」

 

挨拶はもちろん大事だ。

挨拶はした方がいい。

いろんな組織でも推奨してると思う。

 

しかし、我が組織で挨拶を推奨すると…。

 

「おはようございます!」

 

おは…「おはようございます!」

 

おはよ…「「おはようございます!!」」

 

…。

 

先に挨拶した方が高得点という謎のルールが出現。

勤務開始時間には我先にと挨拶の合唱が始まる…。

 

そして…。

 

 「いってきます!」

「いってらっしゃい!」

「いってきます!」

「いってらっしゃい!」

「いってきま「いってらっしゃ「いってきます!」

 

朝礼後、現場に出る連中が挨拶、残る内勤も挨拶

結果、朝の出発時間帯が伸び、朝礼後1時間は挨拶の大合唱

 

それに…。

 

プルルルッ!

あ、はい、お世話になっております。

え?それは申し訳ありま「ただいま戻りました!」

 

担当のお名前は「ただいま戻りました!」

 

お約束は何時「ただいま戻りました!」

 

すみませんが少々お待ち「ただいま戻りました!」

 

 

「…。課長、おかえりなさいの挨拶。ちゃんとしましょうよ。部下がきちんとやっているのに貴方がやらないと示しがつきませんよ?」

 

 

トンスルさん…。すみません。今、クレーム対応中なんで後にしてもらえますか?

 

「このことはボスに報告します!」

 

どうぞ…。

 

「課長!こっちに来い!」

 

はい…。

「貴様、なぜ挨拶をしない。」

 

しない訳ではなく、できなかったのです。

そんなことより、現場で事故がありクレームになっていま…

「そんなことよりとはなんだ!!」

 

「言い訳するでないわ」

 

「いいか!挨拶は基本だ!挨拶ができな「いってきます!!」

「いってきます!」「いってきます!」

 

「そんな社会人としての…「いってらっしゃい!!!」

「いってらっしゃい!」「いってらっしゃい!」

 

「…ゴホン。社会人として…「ただいま戻りました!」「ただいま戻りました!」

 

「見本となる立場の…「おかえりなさい!!」

 

 …。

 

「やかましい!!今、打ち合わせ中だぞ!貴様ら仕事しろ!!」

 

…。言っちゃった…。

 

もう1度伝えるが挨拶は重要だ。

 

若手や部下が挨拶をしないとお嘆きの諸君。

 

コレが君たちの望む状態か?

 

君たちが個別に挨拶してない若手に伝えたらいい程度の事じゃないか?

 

組織あげてやっちゃうほどの事なのか?

 

君たちが挨拶されないからって会議上で鬼の首取ったように挨拶ができてないとか言ってないか?

 

たまたまソイツに挨拶できない事情があったとか考えたか?

 

相手の事を考えた上で挨拶しているか?

 

挨拶は大事だ。

だって単純にでかい声で誰彼構わず挨拶すりゃいいってもんじゃない。

奥が深いからね。


挨拶できない馬鹿…コロワイドの社内向け広報冊子が拡散され謝罪 - ライブドアニュース

 

 

あいさつの教科書

あいさつの教科書

 

 

 

広告を非表示にする