読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪の秘密結社のアフター5

悪の組織でリーマンしながら悪の秘密結社パーフェクションで幹部として活動もするおっさんのブログです。

悪の組織の隣の芝はマジで青い

黒の組織

涙が止まらない。

 

仕事が減る。

 

産休、育休を歓迎される。

 

同僚が付き合う。


深刻な話を連投された「仕事が減る」&「妊娠報告」 - 『かなり』

 

坂津様は、私と似たようなお仕事を割り振られているにも関わらず、持ち前の明るさ、バイタリティーにより、それはそれは楽しそうに働いていらっしゃる。

 

私との差は明白だ。

 

人間力だ。

 

その人間力により周囲に受け入れられ、助け合い、日々を過ごされている。

 

それに比べて私はどうだろう?

この乏しい人間力により、周囲に疎まれ…。

とまではいかないが小うるさい奴とは思われているだろう。

 

ちなみに坂津様の出来事と比較するとこうだ。

 

仕事が減ることはない。

「貴様、今なんの仕事をしておる?」

 

ハッ!今は、今月の業績集計を行っていました!

「今、さっきの話ではない。」

 

…。今日はこのあと印刷屋とコスト削減の打ち合わせがあります…。

 

「たわけ!そんな小さな視点の話はしておらぬわ!」

 

???・・・私の担当業務、ということでしょうか?

 

「そうだ。普段の貴様は何をしてる?」

 採用、教育の人事総務系が15%ほど、チラシやWebの制作やディレクション。DMの送付先データ作成、ポスティングとか営業企画系が15%ほど、戦略立案からの人員配置、調達、渉外、予算編成及び実行などの経営企画系が10%ほどです。

 

「フム。100%ではないな。」

 

ええ。今ので40%ですかね。

 

「残りの60%は?」

 

 

 半分の30%が、組織で特にそれ専門の部署が無いために誰もやらない事ですね。アジト補修、保全とか車両や賠責保険の管理とか、消耗品の発注補充、役所関係の文書作成とか、安全衛生や安全運転責任者とか、不動産の管理報告とか、原因不明のクレーム対応とか、緊急の配達とか、害虫駆除とか、各種業者さんとの打ち合わせとか。で、最後の30%がパソコンの大先生ですかね。コピーの取り方から、メールの送り方、PDFの作り方から、顧客システムとサーバーメンテ、IT関連のシステム、ソフトウェアのライセンス管理とかです。

「ITってインターネッツのことか?」

 

…違います。私自身は特にパソコンに明るいわけではないんですけど、分かるやつはそのうち雇うからと言って私の担当に割り振ったのは、確かボスだったかと。

 

「そうだっけ?」

私の部署はボス直属ですので、つまりパソコン関連の部署はボスの管轄というわけです。

 

「そう、なるのか…?よくわからんな。」

 

以上が主な私の業務ですが、何か?

 

「多いか?」

 

多いです

 

「嫌じゃないか?」

 

嫌です。

 

「仕事だからな。それでもやらねばなるまい。」

 

…。何が言いたいんです?

 

「減らしたいか?」

 

もちろんです。

 

「それだけ物が言えればまだ大丈夫だ。1つ増やそう。」

 

マジでか

 

「マジマジ」

 

具体的にお願いします。

 

「新事業のWebサイトを1つ増やす。それに合わせて現場を1人増やす。」

 

Webサイト制作と中途採用…。

2つ増えてんじゃん。

 

産休、育休を歓迎されてるのを見たことがない。

そもそも、独身者が多い点と産休、育休がかなりレアケースですが

たった1つの事例では。。。

 

「仕方ない。これも決まりだから産休育休でも辞めさせられない」

というクソな発言をボスより頂戴しています。

 

と、言いつつ、息子の嫁が産休、育休の建前で1ヶ月に数日、顔出して我々より多くもらっていることは公然の秘密。

 

我々が給与のことに文句を言うと他所より労働分配率は高いと宣うが、

 

そら、お前らの取り分が多いからだろ!

 

同僚が付き合う(不倫)。

 

なんだよ!

若い2人が付き合ってキャッキャウフフなんて見たことないよ!

 

唯一の事例が

50過ぎのおっさんと40過ぎのおばはんが付き合ってるのを見てホゲェーとなったくらいだよ!

 

しかも職場近くで揉めてるんじゃないよ!

 

 

くそう。

出来事は同じはずなのに何故こうも差があるのだ。。。

 

これもひとえに私の人間力のなさ。

坂津様のような人間力があればこその暖かい仲間。

 

仲間を作れない私の人間力が敗因か。

 

刈り尽くされた荒野にいると隣の芝は青く見える。

 
ブラック企業で後輩が『失踪』した話② - 警察官クビになってからブログ

 

荒野どころか紛争地にいた人もいるけど。

 

 

 

隣の芝は何故に青い

隣の芝は何故に青い

 

 

 

 

 

広告を非表示にする