読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪の秘密結社のアフター5

悪の組織でリーマンしながら悪の秘密結社パーフェクションで幹部として活動もするおっさんのブログです。

現実と理想とフィクションの間から

黒の組織
こんばんは。



先日、戦闘員の1人が給与をカットされましてね。


モチベーションはごっそり落ちます。


悪の組織じゃ法律なんて通じませんから。
 
不当な減給だろうがお構いなし。


本人から相談を受けて
ボスに物申すとこまではしましたが。

下げてないとか
ウソつかれるんですよ。
すぐにバレるウソをね。
よくつくんですよ。
こっちは明細まで確認したっつーの。

この有益な情報はシェアされる時代に隠し通せると思ってるんですかね。

後ね。

話を聞かない。話をさせない。
相手の言葉を遮って
最後まで言い切った方が正しい

なんかそんなルールが自分の中だけであるみたいなんですね。


どこルールなんでしょうね。


んで結局ね。
下げられた本人も飲み込むってんだから


私としてはできることはありません。


私が動いてくれた

それだけで満足なんですって。


満足するんじゃないよ。
仕事だぞ?
勝手に安売りしてんなよ。


このように我々、悪の組織は

下っ端連中は気のいい愚かなヤツらでいっぱいです。

上の方はガチで悪気も悪意もない悪いヤツらでいっぱいです。

真ん中は気の抜けないことばかりです。

潰れないようにするだけで精一杯。

世界征服なんて。。。

いっそのこと秘密結社に出奔するか。

いかんいかん。

弱気になった。


余裕ないときはオチが出てこないな。


・・・



フィクションだって言ってくれよ!





広告を非表示にする