読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪の秘密結社のアフター5

悪の組織でリーマンしながら悪の秘密結社パーフェクションで幹部として活動もするおっさんのブログです。

飲みニケーション~若手編~

さて、前回の記事の続きとなります。

 
生贄を3人捧げた事により
飲み会は大きなトラブルもなく
スムーズに進んでいきます。
 
あーお酒が美味しい!
 
 

将来有望な後輩

 
「先輩!注ぎます!」
 
お、悪いね。
 
注ぎに来たのは2年目の有望株です。
 
「先輩、こないだの現場、ありがとうございました!先輩の企画で僕たちもようやく成果あげることができましたよ!」
 
そ、そう?
 
そういうおまえこそ、
こないだの現場の報告書。
よくできてたぞー
 
「アレは先輩のヤツ参考にして作ったんですよ!将軍からも褒めてもらいました!ありがとうございます!」
 
ワハハハ!
コレ!
こうゆーの!
 
褒められて気分良く飲めるね!
 
 
 
「いや、俺らが現場行けるのはマジ先輩のお陰ですから。今、先輩いなくなったらこの組織終わりですよー」
 
ワハハハ!ワハハハ!
そう?
そう思う?
そんなことないよー
私の代わりなんていくらでもいるってー
 
「いやいないッスよー。マジ辞めたらヤバいですよー」
 
いやーそうかなー
そうかもなー
なんて私もちょっぴりはそう思わないでもないんだけどさー
 
いや気分いいなー
コレ!
 
おっといかんいかん。
少し飲みすぎたかな。
 
若手がこんなヤツばかりならいいんだけど
 
幹事として先輩として
他の新人のフォローもしなくては。。。
 
決して色んな若手にチヤホヤされたいとかではないです。
 
 

ウェーイな後輩

 
「ウェーイ!!」
 
あーハシャいでんなー
 
おーオッサンも混ぜろやー
 
こういう連中には
こういう対応。
 
大人ですからね。
臨機応変に対応します。
 
 
彼らがやっていたのは
回転イスでクルクル回り
目が回ったところでお酒を飲む。。。
 
何が楽しいんだ。。。
 
とはいえ混ぜろーと宣った手前
ここで引き下がるワケにはいきません。
 
理解ある先輩。
私は理解ある先輩だ。
 
若手にグルグル回される私。
ウエェェ
気持ち悪い。。。
 
「先輩コレ飲んで下さい!」
 
ウゥゥップ
グラス、グラス。。。
 
バシャーッ!
 
目が回りすぎて酒を受け取れず
机にこぼしてしまいました。
 
 
アワワ
お店の人ごめんなさい!
 
テンパった私はおしぼりで
拭こうとしたら
フラフラして若い女性戦闘員の
膨らんだ果実を掴んでしまいました!
 
あ、ありがと…じゃなくて
ご、ごめんなさい!
 
「わー先輩セクハラー!」
 
ごめんなさい。ごめんなさい。
ワザとじゃないんだ。。。
 
あかん。先輩としての威厳が。。。
 
「ワザとじゃないので気にしてませんよ」
 
天使だ。天使がいる。
感激だ。天使ちゃんの感触、絶対忘れません。
 
「いやでもこれからセクハラ先輩ッスね!」
 
ウェーイ君がからかってきます。
 
ハハ…
まあ多少イジられるのは仕方ないか。。。
 
「セクハラじゃん!狙ってましたよね!」
 
 
「マジウケる先輩のセクハラ!」
 
 
「でさー先輩がセクハラ決めてさー」 
 
 
「アレ?先輩?またセクハラッスか?」
 
 
コイツ
イジり方シツコイな。。。
 
あれからずいぶん経つのにまだ言ってるよ。
 
 

クールな後輩

 
わりと盛り上がってるグループとは
反対に1人ソフトドリンクを飲んでる新人を発見。
 
こういうヤツにもフォローしとかないとな。
我が組織は離職率高いし、人手不足だし。
 
楽しんでるか?
 
「あ、先輩。はい。楽しんでますよ。」
 
そうかー1人じゃないか?
同期と話したりしたか?
 
「あ、さっきまで何人かいましたよ。大丈夫です。」
 
仕事はどう?慣れた?
 
「あ、ボチボチ慣れてきました。」
 
何か困ってることとかないか?
 
「ええ。大丈夫です。」
 
 
うわーコイツやりにくいなー
 
何とかかんとか話題を作り
緊張を解いてもらうように
気配りしました。
 
 
お、飲み物がなくなったな。
なんか頼むか?
 
「うん。じゃあコーラ。」
 
うん?なんだ?違和感が。。。
 
まあいいや。
 
おまえ怪人にはなりたいのか?
 
「うーん。現場けっこう好きだからね。やっぱり怪人には憧れるかな。」
 
ん?おまえ飲んでないよね?
 
えーと。どんな怪人になりたいの?
 
「そーだなー。やっぱり機械系かなー。アレカッコよくね?」
 
フリ?それはフリなの?
 
あ、飲み物来た。
コーラ、おまえのじゃないか?
 
「知らねー」
 
ん?ん?
完全に敬語消えてるよね。
なんだろ。すごく酒に飲まれたい。
 
 
 
 

宴もたけなわ。

 
 
 
「ウェーイ!先輩!またセクハラじゃないッスかー?」
 
 
「てかさー先輩、内勤って仕事つまんなくねーの?」
 
 
「オイ!俺の酒が空だぞ!中堅!おまえらが指導しろよ!」
 
 
 
 
ブチッ!
 

f:id:pfassistant:20160621100209j:plain

オマエ!イジり方、シツコイねん!
オモロないんじゃ!ボケッ!
 
 
ガキが!俺は先輩やぞ!
誰に口聞いとんじゃ!
 
 
 
ジジイ!
  

f:id:pfassistant:20160621100851j:plain

 

これでも飲んどけ!次からテメーで頼めや!
 

f:id:pfassistant:20160621100241j:plain

 
 
 
全員並べ!
背の高い順からビンタや!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、天使ちゃん泣いてる。。。
 お酒の席ってたまに失敗するよね。
 
 
・・・
 
翌日から
理解ある先輩ではなく
頭おかしい先輩になりました。
 
また、幹事権の永久剥奪が決まりました。
 
 
えー
職場の飲み会って行きたくないよね。
 
最近の若者じゃなくても
行きたくないよ。
 
 

 

 
 
 
 
あ、天使ちゃんが
目、逸らした。
ナンダコレ。辛いな。
 
広告を非表示にする