読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪の秘密結社のアフター5

悪の組織でリーマンしながら悪の秘密結社パーフェクションで幹部として活動もするおっさんのブログです。

事案メール~改造人間脱走情報~

黒の組織

チロリロリン♪

 
あ、メールだ。
 
地域悪党協会エリア情報配信メール。
 
 

 

最近、少なかったけど
まーた新しい正義の味方が見つかったのかー
 
 
 
件名:●●町で不審な5人組に襲われる事案が発生!
 
 
●月×日 午前7時半 
●●町で毒物を精製していた組織戦闘員(男性)が5人組の男女に暴行を受ける被害が発生!近隣の組織は外出の際、ご注意ください!
 
5人組はそれぞれ、赤、青、黄色、緑、ピンクの服装をしており、被害者によると内、1~2名は女性の可能性があると証言。顔、年齢はマスクをかぶっており不明。
引き続き判明次第、情報配信いたします。
 
 
あー物騒だなー
季節の変わり目になると増えるんだよなー
気をつけよう。
 
 
 
しかしこの情報メール
けっこういいかげんなんだよなー
服装もだいたい5色5人組か白い服装が
圧倒的に多いもんね。
だから
別人なのか同一人物なのかはっきりしません。
おかげで
正義の味方がこの辺にどれくらいいるのか今一つわかんないんですよね。
 
 
 
 
チロリロリン♪
 
お、珍しい。
またメールだ。
 
 
件名:改造人間脱走情報!
 
うわーまたかー
定期的に起きてるなー
脱走したらほとんどが正義の味方になるからなー
ホント勘弁してほしいなー
 
 
こんなの私が生まれる前からありましたよ。
いいかげん撲滅してもらいたいもんです。
 
 
なんで身体から改造するんだろなー
順番考えろよ!
おんなじような失敗が、もう何度も何度も起きてるのに!
 
 
 
私もそうは言いますけどねー
これも仕方がない社会背景があるんですよ。
 
 
だいたい脱走事案が起きるのは
零細の組織なんですよねー
 
わりとうだつが上がらなくて
経営能力のない組織が
引っかかるんですよ。
 
たいてい自分とこで開発部門がなかったり
技術力がなかったりするとね。
外注するんですよ。
 
改造を。
 
 
んで大手開発組織なんか
目ン玉飛び出るような法外な価格でしょ。
 
零細組織なんかにゃ手が出ないレベルです。
 
 
そーすると、同じような零細組織の開発屋とかフリーランスの開発者に頼むんですね。
 
 
悪質なところが途中まで改造してここからは別料金だーとか。
 
事前に要件定義されてなかった案件があった!発注側の責任だから追加料金がないと進められない!とか。
 
零細組織のボスなんて切羽詰まってるクセにろくすっぽ契約書も読まないでサインするもんだから。
 
結局、大手に払うよりはマシな金額なんで
泣く泣く支払って改造してもらうケースが多いンですが、ごくまれに本当に支払えない組織も出てくるんですよ。
 
そーなると、
たいてい脱走事案になりますね。
 
途中まで改造して開発屋から
外にほっぽり出されるんです。
 
大概、改造される側も事前に昇給や昇格、待遇面で組織と合意してる訳ですが
思った以上にコストがかかったり、中途半端に改造されたせいで期待されるリターンが得られなくなって組織側が約束の待遇を反故にしちゃうんです。
 
怒った改造人間が脱走。
正義の味方が雇用の受け皿になってますが賃金安いらしいです。
 
昔からずーっと解決されない社会問題です。
 
業界も開発組織に資格認定や標準規格統一で開発コスト削減に取り組んでいますが
新技術に資格が対応できなくなったり
原材料高騰の影響でコストも下がらず
根深い問題になってます。
 
 
業界のさらなる発展の為にも
この問題が解決されることを切に願っています。
 
 
広告を非表示にする